花衣夢衣3巻第22話ネタバレ&感想

真帆は風の音に、将士が来たのではないかと玄関へでてしまう。口では来ないでと言っていても、実は待っていたのかと自分の気持ちに気付く切ないシーンでしたね。会いたくて、恋い焦がれる素敵な感じで、ちょっぴり、ふんわりした気持ちになりました。

でも、でも待ってみて。

これは、真帆が愛されてる実感が

あるからなんだなあと思うんですけど、私。

 

前回のあらすじはこちら

↓ ↓ ↓ ↓

花衣夢衣3巻第21話

 

確かに、真帆は待つしかできないし、

いつ来てくれなくなるか、不安な立場ではありますよね。

でも、愛されてなかったら玄関へ行って、

居なかった時点ですごくガッカリして、

来ない人を待っていた自分に

嫌気が指すような気がするんですよね。

どうでしょうかね?

 

売り出しの最終日、

澪は万引き犯を捕まえます。

それも、10年前に煮え湯を呑まされた、

以前泥大島を盗んでいった常習犯です。

澪は顔を覚えていたんですね。

さすが悔しくて泣いただけありますよね、すごい。

 

万引きは、本当は穏便に済ませるのがよかったけど、

大事になってしまってと謝っていたら、

将士がフォローしてくれたりして、

なんだかいい感じです。

よく顔を覚えてた、とほめてくれたりしてですね。

 

でも、やはり家には帰らず、

飲みに出てしまうんですよ。

 

祐輔に将士の居所を訊ねられて、

思わず涙してしまう澪。

今日は優しかっただけに、

やっぱり他の女の所に行くのねって

想像すると泣けてきちゃいますよね。

 

しかし、女の涙には本当に魔力があるようで、

祐輔さん、思わず抱きしめてしまいました。

ああ、今まで我慢してたのに。

やっぱり、守ってあげたいって、

思って理性が外れてしまったかな。

あらあら、ここは兄弟一緒だね。

 

さて、この「花衣夢衣」の無料試し読みが

まんが王国で出来ますので、

まずは読んでみて下さいね。

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【まんが王国を試し読みする方法】

1.まんが王国にアクセスする。

2.検索窓に漫画のタイトル(花衣夢衣)を入れる。

→「花衣夢衣」が出てきます。

3.「無料試し読み」をクリックする。

4.まんが王国で無料試し読みできるので、

ぜひ花衣夢衣を読んでみてくださいね!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

次回ネタバレはこちら

↓ ↓ ↓ ↓

花衣夢衣3巻第23話

スポンサーリンク

投稿者:

シルフィー

シルフィー

アラサー女子で丸の内OLをしてますシルフィーです。女子が読んで共感、まるで読者が主人公にでもなったような感覚になれる”感情が動かされる”まんがを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です